忍者ブログ
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1

04/27

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一生に一度のウェディングドレス!

やはり着る形も自分に合う、かつ個性的なものを選びたいですよね!
現代のウェディングドレスは可愛いものからセクシーなものまで、色々そろっているんですよ!^^

Aライン

文字通りアルファベットのAのように、バスト下やウエストから直線的に裾が広がった型です。この型が一般的な型になります。

マーメイドライン

体にぴったりしたドレスで、膝下付近から裾を広げ、人魚の尾ひれ状にした型です。
ぴったりした体のラインとヒレのようなフリルが美しいですね。

プリンセスライン1

上半身は体にフィットして、腰から裾にギャザーで広がった型。いわゆるファンタジーの「お姫様ドレス」ですね。

プリンセスライン2

腰での切り替えがなくて、身頃に縦方向にダーツを入れることにより身体のラインに合わせた型。スカート部分はフレア型になります。
英国のエドワード7世の王妃・アレクサンドラが皇太子妃時代に好んで着たことが由来です。
実はこの型が本来のプリンセスラインなのですが、最近では上記の「お姫様ドレス」型の方をプリンセスラインと呼ぶことも多いんですよね。

---------
写真撮影のプロKoozy54.com(コージードットコム)
写真作品はこちら
http://www.koozy54.com/
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
忍者ブログ [PR]