忍者ブログ
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2] [1

07/23

2017

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウェディングドレスの型紹介その2です!


スレンダーライン

体の線に沿った細身のドレス。裾も狭く、大人っぽい型になります。

ベルライン

「鐘」という名称通り、ウエストを絞って腰回りを膨らませた型になります。ベル&ドームラインと呼称されることもありますね。

エンパイアライン

裾がバスト下から直線的に落ちていてほとんど広がらず、絵画などのギリシア神話の女神が着ているようなハイウェストの型です。
ナポレオン帝政時代に流行ったのが名前の由来になります。

ミニ

ミディ丈のものは1960年前後から発表されていましたが、1965年にミニスカートが発表されるとウェディングドレスもミニ丈のものが現われました。
しかし斬新なスタイル、という程度でほとんど普及していませんね。
今はもうないんじゃないでしょうか。

こんな感じで、ウェディングドレスは色々な型があります。
あとは色を変えたり、ベールやティアラ、華冠など、好きな装飾品をつけたりして華やかなものにしていきます^^

そうして一生に一度の晴れ舞台、思い出の残るものにしたいですね!

ドレス通販
PR



1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
忍者ブログ [PR]